お知らせnews

豊富温泉スノーシュー散策ガイドマップ配布中

この冬も豊富温泉スキー場横にスノーシュー散策用の特設コースを設置しました。
それに合わせて、マップも用意致しました。マップは下記からダウンロードしていただけるほか、豊富温泉の各宿や観光案内施設にて配布致します。

豊富温泉スノーシュー散策ガイド(PDF/675KB)

※特設コースの設置は豊富町商工会「元気な湯治体験プロジェクト」事業の一環で、認定NPO法人サロベツ・エコ・ネットワークが実施しています。

豊富温泉スノーシュー散策ガイド(PDF/675KB)

スノーシュー散策を楽しまれる際は、注意事項「安全のために」をよくご覧いただいて、事故や怪我、天候に十分注意してご利用下さい。

なお、スノーシューは現地にありませんので、ご自身でお持ちでしたら持参されるか、豊富温泉「湯の杜ぽっけ」(0162-73-6850)、サロベツ湿原センター(0162-82-3232)でもレンタルしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

それでは、少しだけコースをご紹介します。

最初に、豊富温泉スキー場の駐車場に車を停めて下さい。
駐車場入口の横に案内看板が出ておりますので、スノーシューを装着して矢印に沿って奥へ進んでください。

100mほど進むと、いよいよコースが始まります。コースには目印として木に黄色のナンバーとピンク色のテープが付いています。

ナンバーは、1~25番まであります。番号順に進んでいくと、一周してスタート地点に戻って来られます。

雪に包まれた森の中を散策すると清々しい気持ちになります。
一周約250m、30分程度の平坦な初心者向けコースですので、ぜひご利用ください。

昨シーズン、このコースを歩いて来た時の様子です
※リンク先のページの最後にスノーシューイベントの告知が掲載されておりますが、こちらは既に終了した昨年のイベントですので、お間違えの無いようご注意ください。