サロベツの大地とあなたを結ぶ

春の牧草地に生まれた沼

春の牧草地に生まれた沼

4月7日にサロベツの清明川が氾濫し、周りの牧草地が沼のようになり、多くのガンカモ類が集まっていました。 ここは沼のように見えますが、牧草地です。手前の川が氾濫し、水に浸かっています。 その沼を多くのガンカモ類が春の中継地として利用しています …

豊富自然公園にヤマゲラ

豊富自然公園にヤマゲラ

4月3日に豊富自然公園の林の中でヤマゲラに出会いました。 林の中を歩いていると、アカゲラとは違うキツツキの声が聞こえてきました。 声のする方を探してみるとヤマゲラがいました。 長谷部

最新開花情報を更新しました

最新開花情報を更新しました

サロベツ湿原ではタテヤマリンドウの花が咲き始めました。 サロベツ湿原センターの最新開花情報を更新しました。 詳しいお花の状況はこちらにアクセスしてご覧ください↓ サロベツ湿原センターHP

遠別でジュウジキツネ

遠別でジュウジキツネ

4月2日に遠別にジュウジキツネがいました。 遠くから見たら、アライグマかと思いましたが、キツネでした。 腹と足の黒みが強い個体です。 長谷部

ホシムクドリの集団

ホシムクドリの集団

4月1日にサロベツにホシムクドリが現れました。 通常はムクドリの中に1羽混じっていたりするのですが、今回はホシムクドリだけの6-7羽の群れでした。 長谷部

ガンカモの渡りの中継地と風車

ガンカモの渡りの中継地と風車

サロベツの海岸線に建つ風車群は人気の観光地だそうです。 しかし海岸線にあるため、内陸から見ると利尻山と重なって見える場所もあります。 しかもそこには春には近くの雪解け水で冠水した牧草地には多くのガンカモ類が集まります。 春は3月終わりから4 …

ミヤマガラス飛来

ミヤマガラス飛来

3月25日にサロベツの牧草地にミヤマガラスが現れました。春を来たことを告げる鳥です。 牧草地で何かを食べていました。 長谷部

春の湿原は面白い

春の湿原は面白い

枯草色に見える湿原も、よく見ると春の花が咲いてきています。 林の中では、エゾノリュウキンカがミズバショウと共に、鮮やかに咲いています。 その陰でひっそりと咲くザゼンソウ。ダルマみたいで可愛いので、ぜひ見つけてあげて下さい。 ヒメイチゲ、ヤチ …

コゲラ(猿払村)

コゲラ(猿払村)

3月11日に猿払村の森にコゲラがいました。 早春の日差しが入る森の中で活発に動き回っていました。 苔の裏側にいる虫?を探していました。 長谷部

風を待つオオワシ

風を待つオオワシ

3月24日に宗谷岬の牧草地にたくさんのオオワシがいました。 ワシたちは牧草地に待機していて、よい風や上昇気流が発生するのを待っています。 良い条件になると飛び立ち一斉に渡っていきます。 長谷部

猿払村の小鳥

猿払村の小鳥

3月11日に猿払村の森に小鳥の観察に行きました。 エナガです。 羽繕いをしていました。 コガラです。さえずっていました。 ゴジュウカラもいました。 長谷部

オオワシ成鳥

オオワシ成鳥

3月10日に海岸線にオオワシがいました。 きれいな成鳥です。 オオワシは海岸線に沿って飛んでいきました。 長谷部

オオワシ若鳥

オオワシ若鳥

3月7日に稚内の川沿いに海ワシがいました。 春のワシの季節が到来しました。ここは春にはオオワシの若い個体が多いのが特徴です。 川沿いの土手に成鳥またはやや若い個体もいました。 長谷部

雪解け

雪解け

3月5日に稚内のサケが遡上する川は雪解けを迎えていました。 雪が融けた部分にはワシが集まっていました。 オオワシが川に沈んだサケを死骸を食べていました。 長谷部

道路際にベニヒワ

道路際にベニヒワ

3月3日にサロベツ湿原センターのすぐそばの道路際にベニヒワがいました。 ベニヒワは融けた雪の下から出てきた種かなにかを食べていたようです。 長谷部

ゴジュウカラ

ゴジュウカラ

2月27日にサロベツの森にゴジュウカラがいました。 何かの種?を食べているようでした。 近くにはコゲラもたくさんいました。 長谷部

林の中にキバシリ

林の中にキバシリ

2月26日の冬のサロベツの林の中にキバシリがいました。 中々見づらい種ですが、冬の林では見つけやすいです。 ツメがとても長いです。長い尾羽でも体を支えています。 木の樹皮の苔の裏側に隠れている虫を探しているようでした。 長谷部

さなぎにとまるシジュウカラ

さなぎにとまるシジュウカラ

2月25日に湿原センターの壁についたまゆにシジュウからがとまっていました。 青山留美子 撮影 天井についたまゆにぶら下がり、中にあるさなぎをひっぱり出して食べていました。 青山留美子 撮影 長谷部

円山にもエナガ

円山にもエナガ

2月24日に湿原センターの近くの円山の林の中にもエナガがいました。 今年はエナガをよく見かけます。 樹液でも出ているのか氷に興味を示していました。 長谷部

樹液

樹液

2月20日にサロベツの林の中にエナガがいました。 木の皮の隙間に頭を突っ込んでいました。 こちらでも。樹液か何かを吸っているようです。 こちらではハシブトガラがツルアジサイの種を食べていました。 ツグミもいました。 長谷部