サロベツの大地とあなたを結ぶ

チュウヒ雌

チュウヒ雌

7月26日にサロベツにチュウヒの雌がいました。 抱卵を始めると雌は巣にいて、目にすることはほとんどありません。 …

シマアオジ幼鳥確認

シマアオジ幼鳥確認

7月にサロベツでシマアオジの幼鳥を確認しました。 こんなに少ないつがい数の中でも、細々と繁殖を成功させているこ …

牧草を持ったチュウヒ

牧草を持ったチュウヒ

7月25日に天塩川沿いにチュウヒがいました。 尾羽の後ろにひらひらしたのがついていました。 よく見ると牧草を掴 …

アイリングのあるヒシクイ

アイリングのあるヒシクイ

先日、沼で休息中のヒシクイの群れを観察していたところ、アイリング(目の周りにある輪)のある個体がいました。 皆 …

サロベツのタンチョウ

サロベツのタンチョウ

タンチョウはといえば根室や釧路で見られるイメージをお持ちの方も多いかと思います。 しかし、繁殖期は道東以外でも …

利尻山初冠雪

利尻山初冠雪

9月29日に利尻山が初冠雪しました。 9月28日夕方の様子。雪はありません。 9月30日に朝の様子。 上のほう …

ホオアカ幼鳥とノゴマ雌

ホオアカ幼鳥とノゴマ雌

7月24日にサロベツにホオアカがいました。 コバイケイソウの実の上にとまっていました。 幼鳥もいました。 近く …

ニュウナイスズメとノビタキ

ニュウナイスズメとノビタキ

7月23日にニュウナイスズメとノビタキが一緒にいました。 ニュウナイスズメは早くに見かけなくなってしまいますが …

サロベツに珍客Part2

サロベツに珍客Part2

前回、ヒシクイが日増しに増加している事を書きましたが、ヒシクイの群れの中にシジュウカラガンの中型亜種と思われる …

最新開花情報を更新しました

最新開花情報を更新しました

サロベツ湿原では、お花の時期はほぼ終わり、草紅葉と渡り鳥の季節です。 サロベツ湿原センターの最新開花情報を更新 …

ミヤコドリ

ミヤコドリ

7月22日に稚内市の海岸にミヤコドリが現れました。 全部で4羽いました。 長谷部

オオヒシクイが増加中!!

オオヒシクイが増加中!!

季節が秋へと移ろうなか、サロベツでは日増しにオオヒシクイの個体数が増加しています。 9月23日に当地域のガン類 …

チュウヒ幼鳥

チュウヒ幼鳥

7月22日に稚内市でチュウヒの幼鳥を確認しました。 オジロワシと同様に今年繁殖状況が悪く、次々と繁殖をやめてい …

浜辺の賑わい

浜辺の賑わい

秋、鳥たちは北の繁殖地から南の越冬地に向かう渡りの季節となります。 サロベツ周辺でも越冬地へと向かう途中、さま …

最新開花情報を更新しました

最新開花情報を更新しました

サロベツ湿原では、秋のお花が見納めとなっています。 サロベツ湿原センターの最新開花情報を更新しました。 詳しい …

オジロワシ巣立ち

オジロワシ巣立ち

今年はサロベツのオジロワシの繁殖状況を調査してきましたが、繁殖成績が悪く、繁殖を途中でやめるつがいが次々と出て …

サロベツの朝

サロベツの朝

昼間と夜間の寒暖差が大きいこの季節、サロベツは霧に包まれることが多くなります。 この日も霧を朝日が照らし、幻想 …

オオジュリンとアカゲラ幼鳥

オオジュリンとアカゲラ幼鳥

7月19日にサロベツにオオジュリンがいました。 まださえずっていました。 林内にはアカゲラ幼鳥がいました。 長 …

サロベツに珍客

サロベツに珍客

9月16日、サロベツ原野にナベヅルがいました。 この個体はタンチョウのペアと共に行動していたようです。 九州で …