【お知らせ】サロベツ湿原センターの新型コロナウィルス対応について(通常開館しています)

  • 2020年03月19日
  • お知らせ

【お知らせ】サロベツ湿原センターの新型コロナウィルス対応について(通常開館しています)

現在、新型コロナウィルスの影響で外出の自粛などをされている状況かと思いますが、
以下の理由により、サロベツ湿原センターは通常開館(火~日曜10時~16時開館/月曜休館)を
行っております(2020年3月19日現在)。

● 宗谷管内(施設所在地の豊富町含む)では感染者が確認されていないこと
● 施設内の空間規模に対して来館者の密度が非常に低く、滞在時間も短いこと
● 定期的に窓やドアを開けて館内の換気を十分に行っていること
● 展示物等に直接触れなくても見学可能なこと
 (非タッチ式の自動ドア・各種パネル等の常設展示)
● 主に利用者が散策する木道は完全に屋外であること
● 施設内を通らずに駐車場から直接木道を散策できること
● 総じて、換気が悪く人が集中するような環境ではないため

また、施設では感染予防のため、以下のような対策を行っておりますので、
何卒、ご理解ご協力下さいますよう宜しくお願い申し上げます。

● 発熱や咳等の風邪症状のある方は念のためご来館をお控えください。
● 施設の入館時・退館時には玄関前に設置してあるアルコールにて手指の消毒をお願いします。
● マスクをお持ちの方は念のため着用をお願いします。

なお、今後の状況により、やむを得ず、予告なく施設の閉館などの対策を
取らざるを得ない場合もございますので、あらかじめご了承ください。
皆さまにはご不便をおかけ致しますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

今後、周辺地域での感染が拡大するなど施設を運営する上で状況が変化しましたら、
改めてホームページ等でお知らせさせていただきます。どうぞよろしくお願い致します。

過去の記事